プロテインは身体に良いと聞いたけど、どのタイミングで飲むのがベストなの?とプロテインに馴染みのない方は不安に思うかもしれません。

どうせプロテインを飲むなら、一番効果を発揮してくれるベストなタイミングで飲みたいですよね。

プロテイン初心者でも安心して飲めるよう、プロテインを飲むタイミングベスト3をご紹介致します。タイミングさえ分かってしまえば後は飲むだけ!

プロテインで美しく靭やかな身体を手に入れましょう!

では、さっそくプロテインを飲む最適なタイミングベスト3を紹介していきます。

プロテインの効果的なタイミングベスト3

運動トレーニング後の30分以内に飲め!

なぜ、運動後の30分間かというと「筋肉のゴールデンタイム」だからです。

運動トレーニング(筋トレやランニング)を行なうと、筋肉の繊維が傷つきます。身体はそれを修復しようと必死に筋肉の形成に必要なタンパク質を欲します。

そのタイミングでプロテインを飲むと、身体は「来た、来たぁ!」と言わんばかりにプロテインを吸収し、どんどん強く、靭やかな筋肉へと作り変えていきます。

このプロテインを効率的に吸収できる時間が運動後の約30分間なのです。

就寝前に飲め!

現代社会において、時間がなくて食事を取れなかった。ダイエット中だからお肉を控えている。など様々な理由で体内のタンパク質量が減っています。

ですが、タンパク質が減ると言うことは筋肉が付きにくくなるうえ、落ちやすくなるということです。筋肉が落ちれば身体が細く見えるのでは?と思ったあなた!大間違いですよ!

ボディビルダーのようにムキムキのマッチョになれ。というわけではありませんが、美しいボディラインを維持するためには筋肉は必要不可欠です。筋肉がないと猫背や下半身太りの原因にもなります。

そのうえ、筋肉が減ると基礎代謝量が減少し、せっかく何もしないでも消費してくれるカロリー量が減ってしまいます。

筋肉量と基礎代謝量の維持のためにもタンパク質は十分に摂取しておく必要があります。万が一食事などで十分に取れていないと感じたら就寝前にプロテインを飲みましょう。

寝ている時間にゆっくりとタンパク質を吸収し、補いきれなかった分を満たすことができます。

朝に飲め!

起床後、身体の中は空っぽのため、いち早く栄養素を必要としています。タンパク質もその中の一つです。

最近は飲みやすいプロテイン飲料も販売していますし、、プロテインの粉を水や牛乳に溶かして飲むと、朝食代わりにもなりますよ!

でももちろん野菜もきちんととってくださいね。朝にプロテインを飲むと素早く吸収され、お腹にも貯まるため満腹感も得られます。

その後の不要な間食を抑えることもできますよ。

まとめ

プロテインを飲むタイミングについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

タイミングベスト3と言いましたが、1日に3回必ず飲まなくてはならないということではありません。過剰摂取は太る原因にもなるので注意してください。

ベスト3のタイミングを参考に、ご自身の生活スタイルに合わせた回数で飲んでみてください。初めのうちは、朝と運動後の2回飲むことをオススメします。

身体と相談しながら飲む回数を決めてみてください♪